八方美人ってどんな人?

八方美人という字面をみると、褒め言葉のように感じますが、実際には皮肉な言葉としてマイナスイメージを与えています。四方八方からも手も完璧な振る舞いをし、誰からも好かれようとして要領よく人付き合いをします。人はだれでも多くの人から好かれたい!という願望があるので、八方美人な面を持っています。しかし、その思いが強すぎてしまうと、同性だけでなく異性からも嫌われてしまいます。特に婚活パーティーでは、八方美人の女性は地雷人間として扱われるので注意が必要です。

自分の評価ばかりが気になってしまう八方美人

八方美人は、いつも人の意見に合わせるため本音を言うことができず、必要以上に自分の評価を常に気にしています。そのため、婚活パーティーでは素の自分を見せることはもちろん、自分をよく見せるために嘘をつくこともあります。ひとつ嘘をついてしまうと、嘘を重ねていくことになり、結果として自分の首を苦しめ、その嘘がバレた時に痛い結末が待っています。また、八方美人は表面的な付き合いだけになりがちです。

交際に発展したとしても、素直に甘えたり、感情を出すことが出来ないため、相手は困惑してしまい、お付き合いが長く続かなくなってしまいます。八方美人の態度は、遅かれ早かれいつか必ずバレてしまいます。行動に気持ちが伴っていないことは誰でも感じます。最初は上手くいっていても、時間が経過すると共に、相手には違和感しか残らなくなるでしょう。八方美人にメリットはひとつもなく、ただ自分の首を絞めているだけです。もし自分が八方美人かも?と感じる点があるなら、この機会に態度を見直してみるのはどうでしょうか?

個性がない人になってしまう!

自分の意見を述べずに、いつも人の意見や考えに賛同し、感情を見せずにいつでも笑顔でいるなら、個性がなくなってしまいます。婚活パーティーでは多くの異性に出会い、会話をすることで、理想の相手を見つけることを目的としています。八方美人だと広く浅く感じの良い人という印象だけ残り、相手にプラスの印象を残すことはできないでしょう。つまり、その人らしさや個性がないと、嫌われることもなければ、マッチングで選んでもらうこともないでしょう。

もし八方美人の態度を続けているなら、本当の自分を見失ってしまい、自分が分からなくなってしまう危険性もあります。もし自分を演じているなら、八方美人をやめてみるのはどうでしょうか?ラクになることはもちろん、八方美人をやめることでステキな出会いが待っているでしょう。