婚活パーティーで勝者になるには?

最近の婚活パーティーでの成功率は、参加者の努力次第で人それぞれ異なっています。勝者もいれば敗者もおり、人気のある人もいればそうでない人もいるため、成功させるためには努力が必要です。では、婚活パーティーで理想の相手とマッチングできるコツとは何でしょうか?正直なところ、容姿が魅力的なだけでは、勝者になることはできません。

自分をしっかり持ち、自身に満ちている人に惹かれるものです。つまり、容姿だけではマッチング率を高めることはできません。そこで、婚活を成功させるために「キャラ設定」をして参加している方も少なくありません。しかし、自分のキャラを作って婚活パーティーに参加することには、デメリットも伴います。

「キャラ設定」とは?

婚活パーティーで会う初対面の時から、”素”の自分を出すと、相手から引かれることはよくあります。たとえば真面目だけが取り柄で、全く面白くない男性と結婚したいと思う女性はいません。もちろん、真面目さも大事ですが、将来共に過ごす相手としては、一緒にいて楽しい人を女性は求めています。チャラチャラしすぎている男性も引きますが、もしあなたが真面目で面白いことを何一つ言えない性格をしているなら、キャラを演じてみることができるでしょう。つまり、女性に好かれるキャラクターを演じるということです。しかし、キャラを作り過ぎて、パーティーに参加すると失敗する危険性もあります。なぜでしょうか?

キャラ設定をしてパーティーに参加するデメリットとは?

本当の自分とは違うキャラクターを作り過ぎてしまうと、最後には自分が疲れてしまいます。自分のキャラ設定をすることは、決して悪いことではありません。時・場所・場合のTPOの合わせてキャラ設定をすることは当たり前と思われていますが、それが度を越えてしまい、他人に合わせ過ぎてしまうと、本当の自分を知ってもらう機会を逃してしまったり、本当の自分を理解してもらうことが難しいでしょう。

また、自分に自信をもつことができなくなってしまう恐れや、人と会うことに疲れを感じるようになってしまう可能性もあります。ですから、キャラ設定をして婚活パーティーに参加することもひとつの方法ですが、人から好かれる性格になれるよう努力し、根本的に魅力的な人となることができれば、わざわざキャラ設定をする必要もなくなるでしょう。まずは人を温かい気持ちにさせる優しさを身に付けてみるのはどうでしょうか?