婚活パーティーに持参すべき持ち物とは?

婚活パーティーに初めて参加する方にとって、服装と同時に、持参すべき持ち物も気になります。何を用意すべきなのでしょうか?婚活パーティーでは、プロフィールカードが配布されるので、それを記入するために筆記用具があると便利でしょう。また、多くの婚活パーティーでは、受付をする際に本人確認を行っているので、身分証明書を持参する必要があります。それには運転免許証や健康保険証、住基カード、パスポートまどの公的な本人確認書類を忘れずに用意するようにしましょう。

さらに婚活パーティーに持参すると便利な持ち物として、メモ帳、名刺などがあります。婚活パーティーには多くの人が参加し、時間も短いので、気になる相手の名前をメモったり、連絡先をすぐに渡すこともできるでしょう。もし名刺があるなら、名前をきちんと名乗れることはもちろん、相手から信頼感も得やすく、連絡先をスムーズに行えるのであると役立ちます。

婚活パーティーに用意すべき金額はどのくらい?

婚活パーティーには、どのくらいのお金を持参すればよいのでしょうか?参加費用をはじめとし、交通費や最低限の所持金を用意することができるでしょう。また、マッチングが成功した場合には、パーティー後にお茶や食事に行く流れになることもあるので、その際にかかる飲食代を用意しておくことも大切です。

印象アップにつながる持ち物とは?

印象アップにつながる持ち物として、ハンカチとティッシュがあります。婚活パーティーでは軽食や飲み物などが用意されていることも多いので、持っているといざという時に役立ち、男性に好印象を残すことができるでしょう。また、婚活パーティーが始まる前に、トイレでメイク直しをする方は少なくありません。バッグの中にメイク道具がぐちゃぐちゃに入っているとマイナス印象を与えますが、メイク道具がしっかりポーチの中にしまってあり、バッグの中がキレイに整頓されているなら、ふとした瞬間にバッグの中身が見えた時に好感度アップにつながります。

さらにストッキングはいつ伝線したり、破けたりするか分からないので、予備を持参していると安心です。男性の中にはストッキングの伝線を気にする人もいますし、ステキなモテファッションをしてもストッキングの伝線が目立ってだらしない印象を与えてしまうこともあります。いざという時に備えて、ストッキングの替えも用意しておきましょう。